子どもの習い事




昨日、主人と次女に習い事をさせようか
どうしようかという話をした

結果的に見送る事になったが
子どもの習い事についても
それぞれの家庭の数だけ
考え方があり、面白い


私は子どもの頃に
毎日のように習い事に行かされ
放課後に遊んでいる友達が
非常に羨ましかった

絵を描くのが大好きであったが
絵画教室に通うことは叶わなかった為
もし、絵を習う事が出来たら
どんな人生だっただろうと
学生の頃から思っていた


そんな子供時代であったので
娘たちには、本人たちが
勉強したい・学びたいものが出来たとき
思い切り挑戦させてあげたいと思っている


子どもである時間は
人生の中でほんの僅かであり
遊ぶ時間も非常に貴重である

私は今、美学を学んでいるが
何かを学ぶ事は心から楽しいと感じる

是非、ワクワクする事を
子供たち自身も見つけ、学んで欲しい

好きな事を通し
希望であったり、貢献できる事を
見つけてくれたら…
と、親として切に願っている

Sonomi